2020 年 2 月 1 日 (月) ~ 2 月 2 日 (火) | Webex オンラインイベント

R によるメディカルデータサイエンス(探索的データ解析、シングルセル解析編)

この度、「R によるメディカルデータサイエンス(探索的データ解析、シングルセル解析編)」と題しまして、 SHIROKANE で利用可能な統計解析言語 R の講義と実習を開催します。
お申し込みの受付は終了しました。
R によるメディカルデータサイエンス(探索的データ解析、シングルセル解析編)

日時・場所

2020 年 2 月 1 日 (月) ~ 2 月 2 日 (火)
Webex オンラインイベント

イベントについて

この度、「R によるメディカルデータサイエンス(探索的データ解析、シングルセル解析編)」と題しまして、 SHIROKANE で利用可能な統計解析言語 R の講義と実習を開催します。

  • 日程: 2020 年 2 月 1 日 (月) ~ 2 月 2 日 (火)
  • 講義時間: 10 時 00 分 ~ 17 時 00 分 (両日)
  • 会場: Webex によるオンライン開催
  • 定員: 50 名
  • 対象: SHIROKANE 利用者 (SHIROKANE のアカウントをお持ちでない方は、 実習の際はご覧いただくのみになります)
  • 参加費: 無料
  • 本講習会は日本語で実施します

講習題目

「R によるメディカルデータサイエンス(探索的データ解析、シングルセル解析編」 

講師

名古屋大学 大学院医学系研究科 島村 徹平 教授 

講習内容

統計解析言語 R は、基礎的な統計処理から先進的な統計手法まで 幅広い機能を備え、それらのグラフィカル描画をも簡便に実現している 使いやすく汎用性に富む統計解析プログラミング言語です。 フリーソフトでもあり、科学研究分野でも広く利用されています。 このたびの 2 日間の講習会では、統計解析言語 R の応用として、 探索的データ解析に必要不可欠なデータの前処理や加工、データの可視化、 シングルセル解析に焦点を当てたバイオインフォマティクスに関する説明と実習を行います。 本講習会では、講習会で取り上げる課題を参加者が自ら実際に 実行していく実習を重視します。参加者の自身の研究活動において、 本講習で学習した知識をすぐに実践できるようになることを目標とします。

本講習会は、2020 年 12 月 16 日 - 17 日に開催した「R の基礎、R による統計解析」の 応用編にあたる講習会となり、R の基礎知識がある方に向けた講習となります。 上記講習会の資料はこちらから参照できますので受講に向けてのご参考としてください。 ※閲覧にはスパコンアカウントが必要です。

申込み方法

2 月 1 日 (月) 9:00 までに下記フォームからお申込みください。登録いただいたメールアドレスに Webex の URL をご連絡します。

講習の際は、講習会のため構築された開発環境コンテナをご利用いただくため、参加者の皆様が統一された環境で受講できます。

皆様のご参加をお待ちしています。

このイベントをシェア