HOME  >  HGC について

ヒトゲノム解析研究の第一段階であるヒトゲノムの DNA 塩基配列の解読がほぼ完了し、現在ゲノム上に存在する遺伝子の機能解析、特に疾患関連遺伝子解析研究が重要となってきています。当センターでは数万種類もの遺伝子について一度に発現情報を得ることができるマイクロアレイシステム、ゲノム DNA そのものを読み取ることができるシークエンサーなどを利用し、得られる膨大な情報をスーパーコンピューターにより解析することで、癌をはじめとする難治性疾患の先端研究を推し進めています。適切な治療方法を各患者に適用する遺伝子診断技術の開発や、さらには疾患の早期診断のための新規分子マーカーの同定と新たな分子標的療法の開発などを目標としています。

ヒトゲノム解析センターについて

  • Twitter @schgc

ALL RIGHTS RESERVED. COPYRIGHT © HUMAN GENOME CENTER, THE INSTITUTE OF MEDICAL SCIENCE, THE UNIVERSITY OF TOKYO