• hgc

SHIROKANE の運用開始と 2017 年 4 月以降の課金の変更

最終更新: 5月3日

当センターのスーパーコンピュータシステム SHIROKANE をご利用いただき、また、度重なる計画停止にご協力いただきありがとうございます。


このたび 4 月から SHIROKANE は、2015 年から運用している Shirokane3 に Shirokane4 を加えた運用に拡張します。


Shirokane3 の利用者は、Shirokane4 を含めたシステムを利用できます。


Shirokane4 で追加されたリソースは、Shirokane4 全体構成 をご覧ください。


課金の変更


Shirokane4 の運用開始に伴い、ホーム Disk に関わる課金額を変更します。


新しい SHIROKANE の課金表は、利用料金 SHIROKANE をご覧ください。


既に利用申請がある利用コースは、対応する新しい利用コースに変更します。手続きは不要です。この変更によってホーム Disk が増加します。利用コースの課金額に変更はありません。


例えば、3 月までの C1 コース (ホーム Disk が 1 T バイト) は、D1 コース (ホーム Disk が 2 T バイト) になります。


利用オプションの「ホーム Disk 追加」は、課金額が下がります。「ホーム Disk 追加」がある場合は、4 月以降の課金額が変更となります。


利用コースやホーム Disk 追加を変更する場合は、お手数ですが、 計算機システム利用申請書をご提出お願いいたします。


4 月からの利用内容の変更の申請は、4 月 28 日まで受け付けます。

0回の閲覧
  • Twitter @schgc

ALL RIGHTS RESERVED. COPYRIGHT © HUMAN GENOME CENTER, THE INSTITUTE OF MEDICAL SCIENCE, THE UNIVERSITY OF TOKYO